リフォームについての不安

家は、年々古くなっていきますので、何かのきっかけでリフォームを考えることもあるのではないかと思います。近所でリフォームしている家を見てとか、子供が大きくなってきたとか、営業マンにすすめられてとかいろいろあると思います。

それで、リフォームをしようと思っても分からないことや不安に思うことも結構あるのではないかと思います。どこの業者さんにお願いするのがいいのか、営業マンに「いま契約すると安いですよ」と言われたとか、見積もりが思っていたより高いけど適正なのか等です。

やはり、こういう時は、すぐには決めずに、複数の業者から相見積もりをとるといいと思います。相見積もりをとって、比較することによって、相場も分かってきますし、いろいろな情報を仕入れることもできます。

ネットを見ていましたら、参考になるサイトを見つけました。<リフォームタイミング.com>

このサイトにも書いてありましたが、リフォームの目的を決めて、信頼ができる業者にお願いするのが大事なのだと思いました。目的をもって、業者とコミュニケーションをよくとってすすめていけば、自分のイメージ通りのリフォームができるように思います。

リフォームするにあたって、いろいろ不安もあると思いますが、相見積もりをとる等して、比較して検討していけば、不安も少しずつ解消するのではないかと思います。

ひとり暮らし

我が家の家族で、いま二人が一人暮らしをしています。娘のひとりが就職したので、アパートで暮らしています。もうひとりの娘は、学生で下宿しています。アパート暮らしの娘は、会社で紹介されていた所から選びました。学生の娘は、学校の学生課で紹介されていた中から選びました。

二人ともアパートや下宿には満足しているようです。会社や学校の場合は、紹介されている所があれば、その中から選ぶのがいいのではないかと思います。やはり長年の経験で、会社や学校の生活に便利な所が紹介されていると思うからです。ただ、早い者順で、いい所から決まっていくので、会社や学校が決まったら、できるだけ早く動いた方がいいと思います。

でも一人暮らしといってもいろいろなケースがあると思います。なので、会社や学校の紹介がある場合ばかりではないので、そういう時は自分で探さないといけません。

それで、ネットを見ていましたら、参考になるサイトを見つけました。<お部屋探し一人暮らし

こちらのサイトでは、スマイティやアパマンショップのようなお部屋探しのサイトも紹介していますが、チャットでお部屋探しをするサイトも紹介していました。こういうお部屋探しの方法がある事を知らなかったので、ちょっとびっくりしました。チャットで希望の条件を伝えると条件に合ったお部屋を紹介してくれるそうです。深夜0時まで対応しているそうなので、忙しくて自分でお部屋を検索したりするのが大変な人にもいいのではないかと思いました。

いまの時代、ネットを活用すれば、自分でお部屋を探す方法もいろいろあるのだなと思いました。

 

引越しの時の不用品買い取り

新築をして引越しをしたり、転勤で引越しをしたりする時、引越しで持っていく程ではないけれど捨てるにも勿体ないというものがあるのではないでしょうか。こういう時何かいい方法はないだろうかと思っていました。それで、調べていましたら、ネットでいいサイトを見つけました。<引越し買取.net>

こちらのサイトで紹介しています「スピード買取.jp」では、引越しで整理したいものを買取ってくれます。買取ってくれるものは、着物、切手、古銭、毛皮、アクセサリー、金券、お酒、ブランド品、宝石、時計、骨董品、洋服などです。買取方法は、出張買取、郵送買取、持込買取の中から選ぶことができます。主張買取、持込買取の場合は、査定に納得すればその場で即現金を受け取ることができるそうです。

処分しようかなと思っていたものが売れればうれしいですし、引越しで何かとお金がいる時にありがたい臨時収入になるのではないかと思います。それに出張料、査定料、キャンセル料は、無料ですので気軽に頼んでみることができるのではないかと思いました。

もう一つ紹介されていた「トレファク引越」は、引越しと買取を一括で見積もってくれるそうです。これだと引越しと買取が一つの業者さんで済むので、これも便利かなと思いました。ただ、こちらは、見積もりの対応地域があるようなので、その点は注意が必要だと思いました。

空き家問題

全国的にも空き家の問題のニュースをよく見かけます。空き家の問題は、いろいろな問題を含んでいて、一筋縄ではいかないことが多いと思います。空き家で、誰も住んでいないと家は早く老朽化しますし、猫などが住みついたり、瓦が落ちたり、火事があったりすると、近所に大きな迷惑をかけてしまいます。

それで、空き家になっていても時々掃除に行ったり、管理しないといけません。でも、離れていると大変ですし、あまりにも離れているとそれもできません。

また、相続などでもめていると、誰が管理するのか、又は誰が処分したり、活用したりするのかも決まらず、誰も手が出せない状態になることもあります。

相続などでもめている場合は、専門家などに相談して、まずそれを解決しないと次に進めません。それで、誰の持ち物かがはっきりしたら、管理していくのか、処分するのか、又は賃貸にするのか等の方針を決めるのがいいと思います。

その土地のある場所やその土地の大きさによって、住宅に向いている所やお店に向いている所や農業に向いている所などいろいろあると思います。まず、それを見極めないとアパートに向いていない場所でアパートを始めても人が入らないでしょうし、お店に向いていない場所でお店を始めてもお店がはやらないと思います。

ネットを見ていましたら、参考になるサイトを見つけました。<空き家どうすればいい.com>

このサイトを見ていますと不動産を売ったり、リフォームして人に貸したり、解体してアパートを建てたり、又は駐車場にしたりといろいろな方法が考えられます。その土地によって、活用する方法は違ってきますので、何に向いているかと所有者のどうしたいという思いを考えて決めていくのがいいのではないかと思いました。

糖尿病

それ程特にひどいわけはないのですが、糖尿病と言われました。それから気を付けているつもりなのですが、なかなか血糖値の数値は下がりません。それで、「インスリンも薬もやめられた!すごい糖尿病治療」という本を読んでみました。

この本を読んで、今までの常識が少し変わりました。いかに私達の身の周りにある食品には糖質が多いか、小さい頃から糖まみれの食事や飲料水で育ってきたかがわかりました。

糖をとり過ぎているから糖尿病になるのです。考えてみれば当たり前の事なんです。でも、私達が普通に食べているごはんやパンにそんなに多くの糖が含まれていると思っていないので、普通に食事しているつもりが糖をとり過ぎている結果になってしまっているのではないかと思いました。

また、この本では、これも食べてはダメ、あれも食べてもダメと言っているわけではなく、糖の少ない物を正しく食べれば、お腹いっぱい食べて血糖値を下げましょうという感じでした。

自分でも納得するところがあったので、糖質の少ない物を食べるようにしようと思いました。それで、調べていましたらネットで参考になるサイトを見つけました。<低糖質食品.com>

こちらのサイトで紹介している「低糖工房」では、パン、ピザ、うどん、そば、チョコレート、スイーツ、カレー、スープ、コーヒーなど多くの種類の低糖質食品があり、「低糖質レシピ」も紹介されていて、いろいろバラエティに富んだメニューができそうな気がしました。

これなら無理な食事制限ではなく、楽しく食事をして長く続けられるように思いました。

合同会社

会社を設立する時、以前は、株式会社や有限会社が多かったと思いますが、新会社法になってからは、有限会社はなくなって、新たに合同会社というものができました。

有限会社は、新会社法になる前から存在していた場合は、そのまま継続して存在していますが、新会社法になってからは、新たに有限会社を設立することはできなくなりました。

ここで新たに登場した合同会社とはなんですかということですが、特徴としては、「所有と経営が一致」する組織でありながら、社員(出資者)が有限責任であるので、出資者が集めやすく、株式会社のような厳格な機関が要求されていないので、比較的自由な組織構成が認められているということです。

要するに合資会社や合名会社のように所有と経営が一致しているのだけど株式会社のように有限責任ということで、合資会社や合名会社と株式会社の間のような会社だど思います。

ただ、まだまだ認知度が高くないので、合同会社って何ですかというところから説明しないといけないかもしれません。その点飲食店や美容室は、一般的には、お店の名前で呼ばれて、会社の名前は知られていないことが多いので合同会社にするのもいいかもしれません。

会社の設立費用も安く、手続きも簡単なので、なるべく簡単に早く会社を設立したい人にとっても向いていると思います。それで合同会社の設立を自分でやる場合ですが、ネットで参考になるサイトを見つけました。<自分で簡単会社設立

このサイトで紹介している「新★会社設立くん」では、特に会社設立の知識がなくてもパソコンの画面に従って入力していけばいいそうです。自分でできれば、費用も安く抑えることができまし、なかなかいいのではないかと思いました。

白井田七

20年くらい前に田七人参の入った漢方を飲んでいたことがあったので、田七人参の入ったサプリメントはないかと思って、探してみました。そうしたらネットで参考になるサイトを見つけました。<田七人参サプリメント

このサイトに書かれているように田七人参は、中国では古くから薬用として使われていたようで、血液をきれいにして、免疫力を高め、いろいろな効能があるようです。それで、糖尿病、痛風、更年期障害、肝機能障害、高血圧、高脂血症、貧血など多くの病気に改善が期待できるようです。

また、このサイトでは、白井田七を紹介していました。白井田七は、中国で自然栽培され、完全無農薬、有機栽培に成功し、高品質で安心安全な信頼できる製品のようです。

白井田七は、血液サラサラ成分のサポニンが多く、ビタミン・ミネラルも豊富に含まれているとのことです。また、無添加・無着色なので安心安全で、漢方系なので副作用の心配も少ないということです。

様々な症状や病気に効果があるとのことですので、一度試してみたいと思いました。また、白井田七の他に田七人参を黒酢の甕で熟成発酵したドリンク「白井田七。甕」や鼻炎や花粉症にも効果があるお茶「白井田七。茶」もあります。

田七人参にこだわったサプリメントは、あまりないように思うので、これは試してみる価値があると思いました。

保険の相談相手

生命保険は、万が一の時の為に入る人が多いと思います。万が一の時は、来てほしくないですが、いつ来るかわからないので、最低限の備えは必要かと思います。でも、その保険がなかなか理解するのが難しくなっているように思います。我々一般人は、常に生命保険の情報に気を付けているわけでもないですし、前に説明をしてもらった時は、そうかなと納得したと思いますが、それから何年もたつと忘れていることが多いと思います。

なので、生命保険に入ろうとか見直そうと思った時は、自分流でやるより、専門家に相談した方がいいと思います。誰に相談するかですが、○○生命の外交員に方で懇意にしている人がいるなら、その方に相談されるのもいいと思います。しかし、生命保険会社の外交員の方の場合、他の生命保険会社の商品は取り扱っていないので、他の生命保険会社の商品と比較して検討することはできません。

それで、何かいい方法はないかと思って調べていましたら、いいサイトを見つけました。<生命保険見直し相談.net>このサイトでは、無料で相談できるファイナンシャルプランナーを紹介することが書いてありました。お金の専門家であるファイナンシャルプランナーは、家族構成や家計の状況も考えてくれますし、特定の生命保険会社の商品だけを取り扱っていることもないと思うので、いいのではないかと思いました。

生命保険会社は、見直しも必要ですし、こういう方法もいいのではないかと思いました。

安全な水

水は、人間の生活の基本となるものです。水は、飲んだり、料理に使ったりするだけではなく、体を洗ったり、洗濯したり、掃除する時に使ったりします。そんな水がなくなってしまったら、私達は、生活していけません。水がなくなるところまでは、いかなくても安全な水でなければ安心して水を使うことはできません。

一般的によく使っているのが、水道水だと思いますが、水道水に含まれている塩素が体によくないと聞いたので、少し不安になりました。日本は、水が豊富で安全だとなんとなく思っていましたが、今一度考え直してみるのもいいのではないかと思いました。

水道水に含まれている塩素といっても市町村によって割合は、違うようですが、やはり人体に与える影響は、あるようです。塩素が入っているとカルキ臭くなりますし、肌のうるおいや保湿する機能を低下させて、敏感肌やアトピー性皮膚炎を誘発してしまうこともあるそうです。

それで、ペットボトルの水を買ってきて飲むのもいいと思いますが、家族が多いと高くついてしまいます。それで、ウォーターサーバーはどうなのかと思って、ネットで調べていましたら、いいサイトを見つけました。<ウォーターサーバーどれがいい

このサイトによると、ウォーターサーバーは、会社によっていろいろと特徴があるようで、自分のライフスタイルに合ったウォーターサーバーを選べば、満足できるのではないかと思いました。値段的にも思ったより安く導入できるように思いましたので、一度考えてみるのもいいのではないかと思いました。

セントラル浄水器

先日、水道水に含まれる塩素が人間の体に良くない影響を与え、病気の原因になったり、健康に良くないという事を聞いて、少し不安になりました。水はなければ死んでしまう人間にとって、欠かせないものですし、毎日水を飲んだり、水で体を洗ったりするので、たとえ1回の影響が少なくても毎日の積み重ねで、知らず知らずのうちに大変な事になっていることがあるのではないかと思いました。

しかし、水は飲むだけではなく、手を洗ったり、洗濯をしたりいろいろな所で使います。ペットボトルの水やウォーターサーバーの水では、すべての水に使用するのは難しいことです。それで、何かいい方法はないかとネットで調べていましたら、<セントラル浄水器おすすめ>というサイトを見つけました。

セントラル浄水器というのは、水道メーター器以降の水道配管にバイパスを設けて、浄水器を設置する方法で、家全体の水が浄水されます。なので、家のどの蛇口をひねっても浄水された水が出てくるので、安心です。飲んでもいいし、料理しても、お風呂に入っても、洗濯してもきれいな水を使うことができます。

費用的には、少しかかると思いますが、毎日のことですし、家族全員に関わることなので、そう考えるとそれほど高くないのではないかと思います。まだまだセントラル浄水器は、知られていないように思いますが、水は人間の体に大きな影響を与えるものなので、導入を考えてみるのもいいのではないかと思いました。